自律神経失調症鍼灸治療センター

自律神経失調症でお困りのあなたへ500yokomaku5.jpg
こんにちは。院長の横幕胤和です。

当院は自律神経失調症専門に鍼灸治療を行っております。

 

自律神経失調症・更年期障害・パニック障害でお困りの方の多くは、めまい耳鳴り動悸息苦しさ、不安感、不眠、パニック、イライラ、手足や体の冷え・しびれといった症状でお困りです。


中には

イライラしたり、急に不安になったりして、仕事や家事ができない

という方も少なくありません。また、病院に行っても良くならない、薬を飲んでも良くならない、この先一体いつまでこの不安が続くのか?


自律神経失調症は、他人にはわかってもらえない大きな不安を伴います。

これをお読みのあなたも、そのお一人かもしれません。

 

当院では、

 

「一日でも早く元気になって、健康で・明るい日々を取り戻して頂きたい」

このように願い、治療をさせて頂いております。

 

自律神経失調症は症状が長引くと、日常生活に支障が出ます。仕事に出られない、家事ができない、という状態が続きますし、また家族や職場への迷惑を考えて、気分が落ち込んでしまう方も少なくありません。

 

また、

  • 病院から処方された薬の中に、精神安定剤などの薬がある

 

ということに、抵抗感を受ける方もいらっしゃいます。「もしかしたら、精神的に何か問題があるかもしれないのでは?」、「もしかするとずっとこのまま治らないのでは?」と深くお悩みだと思います。

 

◆なぜ病院では症状が良くならないのか?

 患者さんの多くは、めまいや耳鳴り倦怠感などの不調を感じると、まずは病院にかかります。

しかしながら、1年以上も通院しているのになかなかも良くならない、という方が多くおられます。

 

なぜ病院で治療しているのに、症状が改善しないのでしょう?

 

実は病院では、自律神経失調症の根本原因の治療を行っていない場合があります。

症状を一時的に抑えるは処方してくれるのですが、根本的な治療は行っていないので、いつまでたっても良くならない場合があります。

 

「なぜ根本的な治療を行ってくれないのか?」これは、原因が検査で見つからない場合があるからです。

 

めまいや耳鳴り、そしてイライラや不安といった自律神経失調症によくみられる症状の原因とは何か?

耳の内耳と呼ばれる部分ににある場合が多いのです。


耳の内耳と呼ばれる部分に炎症が起き、それが原因でめまい、耳鳴り、動悸、しびれ といった自律神経失調症の症状が出るのです。

 

しかしながら、この内耳というのは耳の骨の中にあるのですが、とても小さいため、レントゲンCTで検査しても中の不調を発見することができません。

そのため病院では原因がわからず、一時的に症状を抑える薬を処方することしか出来ないのです。

 

◆当院の治療では小さな不調も見つけられる 


top_yokomkau_mo01_01ss.jpgしかしながら、当院の治療で行われる「触診」なら、検査ではわからない小さな不調を見つけることができます。

 

人間の皮膚には、体内の好調・不調があらわれます。耳の奥の内耳が炎症を起こすと、それが人間の皮膚に症状として現れます。

 

実際に患者さんの皮膚に手を当てて、体に現れた微妙な変化を読み取ります。

今までに手がけた数多くの症例と照らし合わせながら、患者さんの体の不調の原因を探るのです。

 

そして不調の原因を触診でつきとめることができれば、次はその原因を取り除くために鍼灸治療を施します。内耳の状態を改善する部分を治療することにより、自律神経失調症の根本原因を取り除いていきます。

 

炎症がおさまれば、耳鳴り、めまい、だるさといった体の症状もなくなりますし、今まで感じていたイライラや不安といった精神的な症状も治まっていきます。

 

また、当院の治療では、薬をのむ必要はありません

病院の薬を一年以上も飲み続ていたが、改善が見られなかった方が、当院の鍼灸治療にて完治した。そんな方々が数多くおられます。

 

  • 1年以上病院に通っているのに、治らない。
  • 薬を長らく飲み続けているのに、治らない

 

こうした悩み・ご不安をお持ちでしたら、お気軽に当院にご相談ください。 

 

 

当院の鍼灸治療対象疾患

動悸(ドキドキする) 胸がざわざわする 息切れ 息苦しさ ほてり のぼせ 頭痛 めまい 耳鳴り 吐き気 手足や体全体のしびれ イライラ感 不安感 気分の落ち込み 不眠 だるさ 冷え性 食欲不振 更年期障害 パニック障害 

上記以外の症状も治療可能です。お気軽にご相談ください。

 

ご不明な点がございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

当院の治療方法とは?

当院が行う鍼灸治療は「触診」を大切に考える東洋医学を基にしたもの。

東洋医学では、人間の皮膚の状態を細かく丹念に診ることで、表からは見えないはずの体の中の状態を詳細に診る「触診」という技術が発達しています

top_tiryo.jpgこれは最新技術を用いた検査機器などがない昔から蓄積されてきたノウハウともいえます。 


当院においては、丹念な触診によって、皮膚にあらわれる体内の好調、不調を発見することができるので、自律神経失調症の原因を見逃すことがありません。

レントゲンやCTではわからなかった見逃しがちな耳の内部の炎症などの自律神経失調症の原因を発見することができるのです。 

 

そのため、自律神経失調症の根本原因を治療することが可能になります。

原因に直接はたらきかける治療を行うので、治りがとても早くなります。

 

当院においては、病院では見つけられなかった自律神経失調症の原因を見つけ、鍼灸による直接原因にはたらきかける治療が可能です。

当院の特徴


特徴(1)
本当の原因を見つけ、治療を行います。


kusuri_2.jpg当院の治療は、自律神経失調症の本当の原因を見つけ、治療致します。

 

→ なぜ当院の治療で改善するのか

 


特徴(2)
薬を飲まない副作用のない治療です


kusuri_3.jpg鍼灸治療は体が本来持っている病気に打ち勝つ力(自然治癒力)を高める治療法なので、病院での治療のように薬を飲む必要はありません。

 

→ 病院と違って薬を飲まない治療法について詳しくはこちらへ

 


特徴(3)
ほとんど痛みはありません

hari01-2.jpg鍼治療といっても、ほとんど痛みはありません。
髪の毛と同じぐらいの極細の鍼を使うことと、長年の経験から痛みを感じさせない治療を行っている事がその理由です。

 

ほとんど痛みがない理由について詳しくはこちらへ

患者さんの声

 当院で治療を受けられた患者さまからのお便りの一部をご紹介します。

 

mt2img.JPG すっかり元気になりました(大阪府八尾市 浜崎義幸さん28歳男性)

治る」という一言に、わらをもつかむ思いで・・・(神戸市灘区39歳女性)

◆ 治療してもらう度に、良くなっていくのが実感できました(神戸市北区30代)

3回目の治療で良くなりました(神戸市垂水区60歳)

◆ 今ではすっかり完治しました(大阪市平野区20代)

治ると言われて安心しています(神戸市垂水区39歳)

必ず治ると言われて嬉しかった(鹿児島市43歳)

自律神経失調症が改善した喜びのお便りはこちら

すっかり元気になりました。
自律神経失調症(抑うつ・全身倦怠感・寒気・火照り・めまい)浜崎義幸さん 大阪府八尾市 28歳 男性 会社員

夏頃、今まで体験したことのない体調不良と無力感に襲われ、秋に内科と心療内科を受診した際、「自律神経失調症」と診断され、精神安定剤を処方されました。

薬で抑うつは改善されたものの、身体的な辛さまでは改善されませんでした。

 

「一生、薬を飲み続ける生活が続くのかな・・・」

と、絶望的な気持ちでしたが、インターネットで「横幕鍼灸院」という自律神経失調症を治していただける鍼灸院を知りました。

 

通院時間や費用は全く気にせずに行かせて頂きました。

初診では、病気についての説明や、これからの治療の進め方について、お話しいただき、「自分の身体は今こうなっているのか」と思え、安心できました。

 

いざ通院してみると、横幕先生や小澤先生からの「良くなってきていますよ」のお言葉に励まされ、治療の度に楽になっていく身体に嬉しく感じました。

まだ通院して1ヶ月ですが、あれだけ辛かった体の不調がほぼ止まりました。

 

まだ油断はできませんが、また野球・フットサル・マラソンを全力で出来るように毎日のローラー鍼とお灸、頑張っています。

横幕先生・小澤先生・受付の方の人柄に毎日癒されています。

 

hamasaki-omiyage.jpgそして、鍼灸治療に感動しました。

僕が学生時代に鍼灸と出会っていたら、将来、鍼灸の道を目指していたと思います。

それくらい感動しました。

 

趣味で多数のスポーツをしていますので、ケガをしましたら、また神戸まで通院しますね。

 

横幕先生・小澤先生、ゴッドハンドです。

本当にありがとうございました。

何度も医師に相談しましたが、薬を増やされる一方で、「長い目で治していきましょう」と言われ続け、10年近く服用してきました。
パニック障害・自律神経失調症 本田篤史さん 兵庫県明石市 33歳 男性 会社員

honda-atsushi-2.pnghonda-atsushi-1.png10年ぐらい前に、パニック障害・自律神経失調症と診断を受け、心療内科から安定剤など、いろいろな薬を処方され、医師の指示通り長年、毎日服用してきました。

しかし、不安感や体調の悪さは、なかなか改善されず、何度も医師に相談しましたが、薬を増やされる一方で、「長い目で治していきましょう」と言われ続け、10年近く服用してきました。

いつになれば元気な時の自分に戻れるのだろう。

いつになったら薬をやめることができるのだろう。

もうこのまま体調の悪いまま薬を服用し続けていかなければいけないのかとあきらめかけていた時に、ネットで横幕鍼灸院さんが目にとまりました。

他ではない何かすごいものを感じ、もうこれが最後だ、ここしかないと強く思い、すぐに予約の電話をさせて頂きました。

初診予約の電話をさせて頂いた時の対応もとても気持ちが良かったです。

それから初診当日は、横幕先生、小澤先生がとても詳しく、親切に説明を頂き、他の病院ではありえないくらい良く話を聞いてくださりました。

その時、横幕先生から必ず良くなります。

絶対に治しましょうね。

薬も少しずつ減らしていき、薬もやめましょうねと言ってくださり、とても前向きになりました。

そして、治療3回目ぐらいから、身体の変化が感じるようになって行きました。

不安感も少なくなり、とても冷たかった足も冷たく感じなくなり、目もスッキリとしていることに気づきました。

横幕先生、小澤先生、いつも本当に熱心でいい治療をしてくださり、ありがとうございました。

正直、鍼やお灸がこんなに早く効果があるとは思っていなかったです。

これからは、薬をやめる事、もっともっと元気になる事を目標に、先生方にお助けをいただきながら頑張っていきます。

なんでもわかってもらえる本当にいい先生方に出会うことができました。

横幕先生、小澤先生、そしてスタッフの方々に、本当に感謝、感謝です。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

あちこちの病院へ行きました。結局、診断名は自律神経失調症。
自律神経失調症・過敏性腸症候群・逆流性食道炎・めまい・頭痛 Y・Tさん 大阪府吹田市 40歳 女性 主婦

voice_totk.png今年になって、急に過敏性腸症候群・逆流性食道炎・めまい・頭痛・疲労感に悩むようになり、あちこちの病院へ行きました。

結局、診断名は自律神経失調症。

その時、インターネットで検索した結果、横幕先生との出会いでした。

 

先生は、患者に対していつも、「治るから、一緒に頑張っていこう」と声かけをしてくださり、細々な悩みでも気軽に相談にのってくれます。

治療方針にあたっても、しっかりと患者に説明して根拠を話してくれるところが嬉しいですね。

 

患者をプラス思考、状態をアップするようにアプローチしてくれる先生であると思います。

私も半年ぐらいで、めまい、疲労感、頭痛が改善されました。

どうしても人はつらいところがあると、身体は言う事を聞いてくれません。

 

鍼は無限大の治療であると実感しました。

鍼の痛みも感じません。

先生に出会えた事が何より嬉しいですね。

本当に患者を一人の人間として真剣にみていただき感謝、感謝です。
自律神経失調症・めまい・動悸・不眠 YAさん 兵庫県神戸市北区 37歳 男性 公務員

平衡感覚の異常で横幕先生のお世話になりました。普段の生活をしていて、突然、気が遠くなる感覚、動悸、不眠があったため、自律神経がおかしくなったのかと思いました。


救急でCT、血液検査、心電図などを検査しましたが、異常なし。

不安になり、ネットで症状を検索すると横幕先生のホームページに出会い、翌日に治療していただきました。

 

診断していただき、すぐに「左耳のここが悪い」と言われ、その時は、全然ぴんときませんでしたが、その週は、動悸、不眠のため、連日3回立て続けに治療していただきました。

治療してもらう度に、感覚が少しずつ戻ってくるのを実感できました。


治療の時は、じっくりリラックスでき、体の中からケアをしていただきました。

また、自分の体をコントロールする意識が大切と教わり、なかなか難しいですが頭の中にいれるようにしています。


日常が取り戻せつつあるのも横幕先生のおかげです。

ここに治療にこられている方はみなさんそう思っていると思います。

本当に患者を一人の人間として真剣にみていただき感謝、感謝です。

気持ちの面でも余裕が生まれ、仕事・プライベートにおいて、充実した日々が送れるようになりました。
自律神経失調症 肩・背中のこり IRさん 兵庫県加古川市 26歳 男性 会社員

imamura-r-3.pngimamura-r-2.pngimamura-r-1.png横幕鍼灸院で8か月ほどお世話になり、当初とは比べ物にならないほど、体調が良くなり、生きていることに幸せを感じられるようになりました。

 

横幕鍼灸院に来院したきっかけは、息苦しさや胸の圧迫感、肩から背中にかけての痛みにより、日常生活に影響が出たことです。

 

前述の症状の発端は、2010年12月頃でした。当時、私は学生で、研究をしている際に、些細な事から、喉に違和感を覚えるようになりました。


その後、症状は悪化の一途をたどり、胃酸の上がって来る様な感覚や、背中の痛みに悩まされ、逆流性食道炎を疑い、胃カメラやバリウムでの検査、レントゲンの撮影などを、かなりの数の検査を受けるため、複数の病院をまわりましたが、完治には至りませんでした。

 

更には、継続的に自身の症状を分析し、自律神経の乱れに原因があると考え、心療内科を受診しましたが、薬頼みの治療で、薬を止めようとすると、急激に息苦しくなったりするなど症状は悪化し、つらい時期が続きました。

 

一方で、肩・背中のこりや痛みにも悩まされました。私は2013年の4月に会社員になったばかりで、仕事上パソコンを使う作業がほとんどで、肩・背中の痛みが気になり、仕事に100%集中できないことがあり、もどかしさを感じる日々が続きました。

ペインクリニックで、トリガーポイント注射をしてもらうなどして対処しましたが、やはり一向に良くなりませんでした。

 

以上の経過をたどり、2013年8月にあまりに苦しく、わらをもすがる思いで、横幕鍼灸院にお電話し、診て頂く事になりました。

 

薬を使わない治療という点が魅力的で、治癒力を高めると言う治療方針にも惹かれました。

初めのうちは期間を空けずに、受診した方が良いと言う事でお盆に連続してみて頂けたことも、大きなターニングポイントでした。

何より嬉しかったのは、初回に現状と、今後の治療方針を明瞭に説明してくださり、絶対に良くなると言う言葉を頂けたことです。


初めのうちは気持ちのコントロールも難しく、モチベーションを保つことにも苦労しましたが、治療を続けていくうちに、もちろん状態が横ばいの時もありましたが、良くなっていく事を実感できる機会も次第に増えていきました。

体調が良くなるにつれて、気持ちの面でも余裕が生まれ、仕事・プライベートにおいて、充実した日々が送れるようになりました。


まだ、肩・背中のこり、張りという点では、もう少し時間がかかりそうですが、自律神経の点では、以前とは見違えるように改善し、疲れやストレスを感じにくい体質になったように感じます。

 

これも先生方が毎回親切で、温かい声をかけて下さり、薬の量を徐々に減らしていく方法や、運動の重要性を教えてくださったりと、私に合った治療をして下さったおかげです。

 

3年間という長い間、前述したつらい状態で生活してきましたが、あきらめず良くなる事を夢見てやってきて良かったと思うと同時に、これからも継続して、身体に気を配り、周囲に目を配ってやっていければと思います。

 

私と同じような症状で悩んでいらっしゃる方の参考になればと思います。先生方には本当に感謝しています。これからも宜しくお願い致します。

想像してください。

 

自律神経失調症が良くなると

  • 家事や家族との楽しい時間が過ごせるようになります。
  • 仕事や勉強にも、集中力を持って過ごす事が出来ます。
  • 趣味や旅行などが楽しく行けるようになります。

なにより、気持ちが前に向くことが出来るようになります。

自律神経失調症を治して、健康で穏やかな日々を過ごしいただきたいと考えています。


自律神経失調症を治すためには、あなたの勇気と努力も必要です。

私たちは、その気持ちに応えるべく日々精一杯努力しております。 

横幕胤和.png

 

 

 

ご予約・お問合せはこちらから

当院は完全予約制です。

こちらにお電話して、ご予約下さい。

515_6.jpg

▲このページのトップに戻る