自律神経失調症治療専門 横幕鍼灸院(兵庫県神戸市)は、病院で治らない・原因不明と言われた自律神経失調症・更年期障害・パニック障害・起立性調節障害を専門に、薬を使わず治療する鍼灸院です。

自律神経失調症治療専門

〒657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16 サンビルダー六甲山の手1F

アクセス:阪急電鉄六甲駅より徒歩2分

完全予約制まずはお電話ください

078-891-3590

お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難を治すために

息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難を治すために

息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の症状・原因・治療

息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の症状は突然襲ってきます。人ごみの中、電車の中、人と話している時、一人でいる時ななど、急に息苦しさ・胸のつかえが起こります。

息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の症状と合わせて、

  • 動悸
  • 吐き気
  • 頭痛
  • めまい
  • 不安感
  • パニック症状
  • うつ症状

も一緒に起こりやすいのが特徴です。

息苦しさ・胸のつかえ・呼吸が思うようにコントロールできず、このまま死んでしまうのかも?と考えるぐらい苦しく・不安なものです。息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の症状を治すために、まずは息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難について詳しく説明しています。

【目次】

  1. 息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の症状
  2. 原因不明の息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難
  3. 息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の治療と薬の副作用
  4. 薬を使わず息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難を治すために
  5. 息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難を治すためには自律神経の治療が必要です

1.息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の症状

息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の症状の特徴は、急に起こることです。特に、身体も心も緊張した場面に起こります。

  • 息を吸い込もうとしても息が思うようにすえない
  • のど周辺・胸周辺がぐっとしめつけられる
  • のど周辺・胸周辺が痛くなる
  • 肩から背中にかけて固くなる
  • 呼吸が早くなり、呼吸がコントロールできない
  • 心臓の動悸が早くなり
  • 不安感が強くなり、怖くなる

息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の症状は様々です。しばらくすると落ち着くのですが、また再発するのではないか?と常に不安感が伴うのが、息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の症状の特徴です。

2.原因不明の息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難

息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の場合、病院などで検査を受けます。喘息・気管支炎・アレルギー反応などの病気から、息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難は起こる場合があります。この場合は、病院でしっかりと治療する必要があります。

問題なのは、検査でも息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の原因がわからない場合です。息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難では、レントゲン・CT・血液検査などを行います。

しかしながら、どのような検査を行っても、息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の原因が見つからない場合があります。原因不明となりさらに不安感が強くなります。

この結果、多くの方は精神的な問題とされ心療内科を受診されます。精神安定剤を処方される場合がほとんどです。このような息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の原因として、自律神経の問題を考える必要があります。

自律神経とは、身体を一定にするための機能です。大きく交感神経と副交感神経と呼ばれるグループがあります。交感神経は身体を活動的する、副交感神経は身体を休める働きを行います。息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の原因として、自律神経系の交感神経が過敏になっている可能性があります。

交感神経が過敏に働くと、呼吸が早くなる、動悸が早くなる、汗が出る、身体が緊張する・・・などの症状を引き起こします。

息苦しさ・胸のつかえの原因は、自律神経の乱れにより、交感神経が過剰に働いているためです。自律神経の状態は、検査でわからないので、原因不明となるのです。

3.息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の治療と薬の副作用

息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の病院での治療の多くは、薬によるものです。精神安定剤・睡眠薬・睡眠導入剤などが、内科・心療内科などから処方されます。薬により、気持ちを落ち着け、息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難を治すのが目的です。

当初は、息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の薬による治療は効果が出るのですが、時間がたつにつれ、薬が効きづらくなります。また、薬の効きづらい息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難があります。

また、長期間薬を飲むことによる副作用が心配です。安定剤などの薬は、依存性が高いのでやめにくいものが多くあります。止めようとしても、離脱症状がでて、症状が強くなる場合が多くあります。出来る限り薬を使わずに、息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難を治すことがあなたにとって大切なことです。

4.薬を使わずに息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難を治すために

息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難を治すためには、自律神経を治す必要があります。ストレス・疲れ・頑張りすぎの状態が続くと、交感神経が過敏になり、自律神経が乱れます。この結果、息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の症状が出ます。

息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の苦しさが長く続きますと、免疫力が低下します。免疫力の低下は、息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の治りを遅くさせます。このため、免疫力の改善が必要です。

長期間息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の症状で苦しまれますと、自律神経失調症の症状(動悸・不安・不眠・吐き気・食欲不振・うつ・パニック)などを引き起こします。息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の症状は、早急に治さなくてはなりません。

息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の症状を治すためには、

  1. 自律神経の状態を改善する
  2. 免疫力を改善する
  3. 薬を減らす

これらの治療が、重要なポイントとなります。

5.息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難を治すためには自律神経の治療が必要です

当院では、息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難を治すために、以下の治療を行います。

1.自律神経(交感神経の過敏状態)を改善

当院の鍼灸治療では、自律神経のバランスの乱れを治療します。息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難で苦しんでいる方は、交感神経が過敏となっています。自律神経のバランスを取り戻すことにより、息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の改善を行います。
 

2.胸・のど・肩周辺の緊張の緩和

息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難でお困りの方は、身体が緊張して、固くなっています。特に、のど・胸・肩・首周辺の筋肉が固くなったいるのが特徴です。肩こりなども強い状態です。身体全体が緊張しているために、とてもだるさを感じます。身体の緊張を緩めることにより、リラックスした状態にして、呼吸を楽にさせます。
 

3.免疫力の向上

息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難で苦しんでおられる方は、とても大きなストレス・疲れ・頑張りすぎを経験しています。不眠などの症状が続き、身体がゆっくりと休めていません。この結果、免疫力が低下し、さらに息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難の症状が強くなるという悪循環を繰り返しています。息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難を治すために、免疫力を改善する治療を行い、あなた本来の状態へと戻して行きます。

息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難は苦しい病気です。どこに行っても改善しないのでお悩みの方が多いです。実際、当院に来られる方はそのような方ばかりです。どうぞあきらめないでください。息苦しさ・胸のつかえ・呼吸困難は、しっかり治療すれば良くなる病気です。

ご予約・お問合せはこちらから

全国から患者さんが来院される

横幕鍼灸院

当院は完全予約制です。
こちらにお電話の上、ご予約ください。
お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております

078-891-3590

住所

657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16
サンビルダー六甲山の手1F
阪急六甲駅徒歩2分

診察時間

午前   9:00~13:00
午後 14:00~17:00

休診日

水曜日・木曜日

診察時間
9:00-13:00××
14:00-17:00×××

土日も診察しております。
研究・講義により、臨時休診する場合があります。

サイト内検索はこちらから

ご予約・お問合わせはこちら

当院は完全予約制です

078-891-3590

お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

来院される主な症状

  • 自律神経失調症
  • パニック障害
  • 更年期障害
  • 起立性調節障害
  • 起立性低血圧
  • 動悸(ドキドキする)
  • 胸がざわざわする
  • 息切れ・息苦しさ
  • 咽のつまり
  • ほてり・のぼせ
  • 頭痛
  • めまい・耳鳴り
  • 吐き気
  • 手足や体全体のしびれ
  • イライラ感
  • 不安感
  • 気分の落ち込み
  • 不眠
  • だるさ
  • 冷え性
  • 食欲不振

上記以外の症状も治療可能です。

スタッフ紹介

院長 横幕胤和

院長ご挨拶はこちら

医院概要

横幕鍼灸院

〒657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16
サンビルダー六甲山の手1F
阪急六甲駅徒歩2分

ご不明な点はお気軽にご相談ください。

医院概要はこちら

当院の理念はこちら

診察日

土曜日・日曜日も診察しています。

当院は完全予約制です

078-891-3590

お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

診察時間

 

9:00~

13:00

14:00~17:00

土曜日・日曜日も診察しています。