自律神経失調症治療専門 横幕鍼灸院(兵庫県神戸市)は、病院で治らない・原因不明と言われた自律神経失調症・更年期障害・パニック障害・起立性調節障害を専門に、薬を使わず治療する鍼灸院です。

自律神経失調症治療専門

〒657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16 サンビルダー六甲山の手1F

アクセス:阪急電鉄六甲駅より徒歩2分

完全予約制まずはお電話ください

078-891-3590

お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

自閉症を治すために

自閉症を治すために

自閉症の症状・原因・治療

自閉症とは、多くの遺伝的な要因が複雑に関与して、生まれつき脳機能がうまく働かないため、3歳以前の早期に症状が現れる、先天性の発達障害です。

自閉症の方の状態像は、年齢や知的障害の有無、症状の程度などによって非常に様々です。社会生活を送る上で、まず、現在出ている症状、ハンディキャップを目立たせなくさせることを目標に早期に治療を行うことが大切です。

このページでは、つらい自閉症を治すために、自閉症の原因・症状・治療について詳しく説明しております。

【目次】

  1. 自閉症とは?
  2. 自閉症の症状
  3. 自閉症の原因
  4. 自閉症の治療
  5. 自閉症を治すためには自律神経の改善が大切です。

1.自閉症とは?

自閉症とは、生まれつき脳の機能がうまく働かないため、3歳以前の早期に症状が現れる先天性の発達障害です。

自閉症では、他者とのコミュニケーション能力や社会性の能力が障害され、さらに強いこだわりを持つことから社会生活に困難が生じます。

自閉症の主な特徴は大きく3つで、対人相互反応(社会性)の障害、意思伝達(コミュニケーション)の障害、またはその発達の障害、活動と興味の偏りです。

自閉症は、1000人に約1〜2人で発症し、女児よりも男児に発症しやすい症状です。1歳半検診で自閉症の診断がされるケースもありますが、多くは症状が現れ始める3歳児検診で自閉症の疑いが見つかることが多いです。

2. 自閉症の症状

自閉症の主な症状は対人相互反応の質的な障害、意思伝達の障害またはその発達の障害、活動と興味の範囲の偏りの3つです。

対人相互反応の質的な障害とは社会性の質的な障害であり、会話中に目線を合わせられない、注意を受けているのに笑ってしまう、暗黙のルールを理解できない、などの症状が挙げられます。

また、人と全く関わることができなかったり、反対に積極的に関わりすぎてしまったりと、他者との付き合い方にも支障を及ぼします。

自閉症では言語の発達の遅れや、会話の中で適切な言葉が出てこないなど、意思伝達(コミュニケーション)能力にも障害が現れます。また、指差しやジェスチャー、目配せなどの非言語的なコミュニケーションの理解も難しくなります。

活動と興味の範囲の偏りとは、強いこだわりとなって現れやすいです。おもちゃを本来とは違う用途でしか使わないことや、同じ道しか通らない、同じ動きを繰り返すなどといった症状が見られます。自閉症の症状は個人差が大きいため、これらの症状の現れ方は人によって様々です。

3.自閉症の原因

自閉症の原因は、先天性の脳の機能障害によるものです。現在では、その発症には多くの遺伝的要因に、さまざまな環境要因の影響が加わり、兄弟間で発症する確率も高く、一卵性双生児での発症率も高いです。

加えて、親が何らかの精神疾患や情動障害を持つ場合にも生じやすいです。その発症には、SHANK3やCAPS2などと呼ばれる遺伝子の関与が疑われていますが、詳細は未だ研究段階です。

一方、環境要因としては、父親が高齢であることや、体外受精、出生児低体重、妊娠中の母体の感染症、多産などがあります。元々の遺伝的要因に、これらが絡み合うことが自閉症の原因です。

4.自閉症の治療

自閉症の治療は、薬が処方されますが、症状がすべて改善されるとは限りません。症状と体質がしっかり合えば良い効果が見られます。しかし、自閉症そのものを治すものではない補助的な手段ですので、必ずしも薬物療法が必要とは限らないというのが現状です。

そのため、自閉症の治療で重要になるのは、症状にあった療育を受けることです。その症状の特性を理解し、否定したり大声で叱ったりするのではなく、根気強く付き合っていく必要があります。

自閉症患者の子どものための自助グループや支援グループなども組織されており、そういったグループに参加していく中で周囲との関係性の作り方を学んでいくように促します。また、応用行動分析やソーシャルスキルトレーニング、作業療法・言語聴覚療法といった療法で良い効果が得られることもあります。

 

5.自閉症を治すためには自律神経の改善が大切です。

自閉症で苦しまれている方は、自律神経のバランスが乱れている方が多いです。このため、思うように体が動かない、イライラしやすい、やる気が出ない、不安感が強くなるなどの自律神経失調症の症状が起こりやすくなります。

自律神経とは、身体をいつも最適な状態にしてくれるための大切なシステムです。ストレス、頑張りすぎなどにより、大きく乱れます。

自律神経のバランスが乱れると、精神的に不安定になり、自閉症の症状が強くなります。自律神経と自閉症の関係は、病院の検査でもわかりにくく、自閉症の原因は不明となりがちです。

つらい自閉症を治すためにも、自律神経の改善が必要です。自閉症は病院で治らないと言われがちですが、しっかりと治療すれば改善する病気です。どうぞあきらめないで下さい。

ご予約・お問合せはこちらから

全国から患者さんが来院される

横幕鍼灸院

当院は完全予約制です。
こちらにお電話の上、ご予約ください。
お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております

078-891-3590

住所

657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16
サンビルダー六甲山の手1F
阪急六甲駅徒歩2分

診察時間

午前   9:00~13:00
午後 14:00~17:00

休診日

水曜日・木曜日

診察時間
9:00-13:00××
14:00-17:00×××

土日も診察しております。
研究・講義により、臨時休診する場合があります。

サイト内検索はこちらから

ご予約・お問合わせはこちら

当院は完全予約制です

078-891-3590

お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

来院される主な症状

  • 自律神経失調症
  • パニック障害
  • 更年期障害
  • 起立性調節障害
  • 起立性低血圧
  • 動悸(ドキドキする)
  • 胸がざわざわする
  • 息切れ・息苦しさ
  • 咽のつまり
  • ほてり・のぼせ
  • 頭痛
  • めまい・耳鳴り
  • 吐き気
  • 手足や体全体のしびれ
  • イライラ感
  • 不安感
  • 気分の落ち込み
  • 不眠
  • だるさ
  • 冷え性
  • 食欲不振

上記以外の症状も治療可能です。

スタッフ紹介

院長 横幕胤和

院長ご挨拶はこちら

医院概要

横幕鍼灸院

〒657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16
サンビルダー六甲山の手1F
阪急六甲駅徒歩2分

ご不明な点はお気軽にご相談ください。

医院概要はこちら

当院の理念はこちら

診察日

土曜日・日曜日も診察しています。

当院は完全予約制です

078-891-3590

お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

診察時間

 

9:00~

13:00

14:00~17:00

土曜日・日曜日も診察しています。