「自律神経失調症の情報サイト」は、病院で治らない、原因不明と言われた自律神経失調症・更年期障害・パニック障害・起立性調節障害などを中心とした情報を提供する、鍼灸院運営の情報サイトです。

自律神経失調症の情報サイト

〒657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16 サンビルダー六甲山の手1F

アクセス:阪急電鉄六甲駅より徒歩2分

当サイトへのご質問・お問合せや
ご予約はこちら

078-891-3590

お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

土日祝日も診察しております

心身症

心身症の症状・原因について

心身症(しんしんしょう)とは、「こころ」が「からだ」に影響して不調を招く病気です。 

「ストレスで胃潰瘍ができた」・「ストレスで頭が痛い」などという話は、よく耳にしたり体験したりすることではないでしょうか?

これらのように、ストレスが原因でからだに何らかの不調が現れることを「心身症」と呼びます。 

心身症は「こころの病気」とイメージされがちです。しかし病名をよく見ると、「心」と「身体」の両方の文字で構成されています。

心身症という病気は、こころとからだの両方に不具合が生じている状態ではありますが、位置づけ的には「からだの病気」です。 

現代社会において、ストレスなく生活していくことは不可能でしょう。そのため、心身症を発症する方は増加傾向にあると言われています。しかし、心身症の概念はわかりにくいため、自分自身に心身症の可能性があっても気づいていないケースが多くあります。 

心身症を治すためには、心身症の症状・原因・治療について知ることが大切です。このページでは、心身症を治したい方のために、心身症の症状・原因・治療について詳しく説明しております。  

【目次】

  1. 心身症とは?
  2. 心身症の症状
  3. 心身症の原因
  4. 心身症の治療

1.心身症とは?

心身症とは、こころの問題がからだに大きな影響を及ぼしていると考えられる病気の総称です。1つの病気ではなく、多くの病気がこれに当てはまります。 

しかし、心身症の診断には難しい点があります。それは、発症した病気の原因が、ストレスかストレス以外のものかということを判断しづらいという点です。

「胃潰瘍」を例にすると、ストレスが原因の胃潰瘍もあれば、ストレス以外が原因の胃潰瘍もあります。この場合、前者は心身症ですが、後者は心身症ではありません。 

誰しもが心身症になる可能性はあります。以下のポイントに自分が当てはまるかどうかをチェックしてみましょう。該当する項目が多いほど、心身症の疑いがあります。

  • 症状の出方に波がある
  • ストレスを感じている
  • ストレスを発散する方法がない
  • 再発を繰り返している病気がある
  • 心身症の好発年齢に該当する(男性:3040代・女性:2030代)

2.心身症の症状

心身症の症状は、全身に現れます

その種類はとても多く、代表的な病気に、本能性高血圧・気管支ぜんそく・十二指腸潰瘍・慢性胃炎・アトピー性皮膚炎・円形脱毛症などがあります。

症状はその病気に応じて多岐にわたります。 

発症している症状が、心身症かそうでないかを判断する明確な基準は残念ながらありません。からだの治療を続けても思うように改善しないまたは再発を繰り返すような時は、心身症の可能性を疑ってみましょう。

3.心身症の原因

心身症の原因として、考えられる大きな要因は「ストレス」です。ストレスがかかり精神的に不安定になると、自律神経や免疫系など健康を維持する上で大切な部分が影響を受け始めます。このような状態が続くことで、徐々にからだに不調が現れだすのです。 

心身症の危険因子には、以下の様なものが挙げられます。

(1)ストレス
  • 過労
  • 家族の死
  • 環境の変化
  • 人間現関係

(2)性格
  • 真面目
  • 完璧主義
  • 責任感が強い
  • 感情を表に出さない
  • 自分を表現することが苦手

からだは悲鳴を挙げているのに、当の本人はストレスも悩みもないと思いこんでいるケースがあります。これを「失感情症(アレキシサイミア)」と呼び、心身症になりやすい傾向があると指摘されています。

4.心身症の治療

心身症の治療は、こころとからだのどちらを治療すればよいでしょうか?正解は「両方」です。 

胃腸に症状があるのであれば「消化器内科」、アトピー性皮膚炎が悪化したのであれば「皮膚科」がその分野の治療では専門かもしれません。しかし、心身症の治療は、からだだけではなくこころも同時に治療する必要があります。 

両方の治療ができる場所は、「心療内科」です。こころとからだを並行して治療することで治療効果も上がり、再発を防ぐことも出来ます。

(1)からだの治療

薬物療法など、それぞれの病気に沿った治療が行われます。

(2)こころの治療

ストレスを減らす方法や、ストレスを受けたときのダメージの減らし方を学びます。

薬物療法・カウンセリング・認知行動療法・自律訓練法などが用いられます。生活習慣の改善や適度な運動を取り入れるとなお良いでしょう。

心身症は、ストレスとの関連が深い病気です。ストレスと向き合い、回避の仕方を学べば心身症の症状が改善する病気です。心身症では多くの方がつらい症状に悩んでいます。しかしながら、心身症は、原因を見つけ、しっかりと治療をすれば良くなる病気です。あきらめる必要はありません。

当サイトの運営者について

全国から患者さんが来院される

横幕鍼灸院

当院は完全予約制です。
こちらにお電話の上、ご予約ください。
お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております

078-891-3590

住所

657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16
サンビルダー六甲山の手1F
阪急六甲駅徒歩2分

診察時間

午前   9:00~13:00
午後 14:00~17:00

休診日

水曜日・木曜日

診察時間
9:00-13:00××
14:00-17:00×××

土日も診察しております。
研究・講義により、臨時休診する場合があります。

サイト内検索はこちらから